忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オーシャンズ11 感想

どうしようもなく今日は寒いですね。本日もバイトがあったんですが、なんと帰り道に雪がちらほら。

東北に住んだ事の無い方は羨ましいとかよくおっしゃられるんですけど、地元民からすると、特に車運転する人にとっては天災だったりします。私の学校まで行く通勤路?2週間に1回くらい事故にあってるのを見るので本当に恐ろしいです。

今日は「オーシャンズ11」を見ました。

監督のスティーブン・ソダーバーグは当作品を含む「オーシャンズシリーズ」や「チェ シリーズ」が有名ですね。オーシャンズ11では撮影も兼任したそうです。

2001年に公開された作品。
主演はジョージ・クルーニーにブラッド・ピットと超豪華キャスト。
犯罪アクションというジャンルの映画では一番有名なのではないでしょうか?
しかしこのジャンル、どこらへんを含むのかがわからないですね。脱獄系も犯罪アクションなんですかね?
しかし、メイン登場人物が11人もいるにもかかわらず、一人一人の特徴を生かした演出展開が良いですね!

1960年の「オーシャンと11人の仲間」という映画のリメイク作品でもあります。

あらすじです。
____________________________________
刑務所から脱獄してきた、スペシャリストの泥棒、ダニエル・オーシャンは仮釈放される。
服役中にもかかわらず、彼は刑務所の中である計画を立てていた。

それはラスベガスにある3つの巨大カジノから金を盗みだすというものだった。
しかしそれには単独では人数が足りない。そこで彼は古い馴染であるラスティ・ライアンとメンバーを決める事にする。合計11人の界隈では有名な豪華キャストだ。

メンバーが集まり、ダニエルは計画を伝える。
しかし、ダニエルにはメンバーに伝えていない、もう一つ狙っているものがあった・・・
____________________________________

王道的展開!

作戦が思い通り進む事の爽快さを感じさせてくれる作品です。
しかし、なにごともすんなりと考え通り進むことはない、というのをなんとか乗り切っていくというありきたりですが、シナリオ的には見ていて面白い仕掛けですね。

誰かを出し抜く痛快なお話を見たい方は是非是非。

それでは今夜はこの辺で。

皆様良い夜を。

拍手[0回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 
トラックバックURL
 

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 

最新コメント

 

プロフィール

HN:
NINO
性別:
非公開

 

バーコード

 

ブログ内検索

 

P R