忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうもこんばんは。NINOです。

本日は特筆すべき事があまりないのでそのまま今日の感想行かせていただきます。

さて本日見た作品は「ウルトラ銀河伝説外伝ウルトラマンゼロVSダークロプスゼロⅠ」。ちょっと前に紹介した、「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」の外伝的なポジションの作品になります。

タイトルの通り、ウルトラ銀河伝説で真打ち的存在であったウルトラマンゼロの戦闘をメインに据えたOVA作品なのですが、ウルトラシリーズ恒例ですが、事件の発端などは人間が情報を得て行く感じです。

ウルトラ銀河伝説と同じく、「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」という作品に登場する人間のメインキャラクターがストーリーを補い、ウルトラマンゼロはひたすら戦う。この時点ではウルトラマンゼロの人間形態が存在しないのでバランスがいい感じなのですが、12月23日公開の「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦べリアル銀河帝国」ではウルトラマンゼロの人間VERも登場する模様。

宮野真守がウルトラマンゼロの声優なのですが、ダークロプスゼロのほうもやってらっしゃったとは驚きでもあります。声優って凄いですねー。

この作品は先ほど紹介したウルトラマンゼロ THE MOVIEに繋がるストーリーと言う事で本日借りて来たんですが、やっぱり30分作品の円谷作品。見事に引かれました。悔しい!w

登場するキャラクターはウルトラマンゼロだけではなく御馴染のゴモラに偽ウルトラ兄弟やメカゴモラ!?
なかなか展開はわくわくする感じですが、やはり映画版に比べるとCGとワイヤーアクションがかなり物足りないです。

しかし、展開がちょっと予想できない感じでした。どう映画と繋がるんでしょうね!
続編であるⅡは明日販売と言う、なんという映画販促。流石円谷・・・!きたない・・・!

円谷商法とゲーフリ商法はずるいと思うんです。

それにしても映画版楽しみです。NINOはクリスマスに行きますよ!(どーん)

あ、あと映画版が気になりすぎてちょっと調べていたところ、主人公役の方が私と生年月日が完全に一致していました。え、なに?私もウルトラマンゼロになれるんですか?なにそれ素敵。

素敵妄想する悲しい22歳。

ヒーローは男の夢ですよ夢!

円谷作品が好きな方は是非是非!

それでは今夜はこの辺で。

皆様良い夜を!

拍手[0回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 
トラックバックURL
 

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 

最新コメント

 

プロフィール

HN:
NINO
性別:
非公開

 

バーコード

 

ブログ内検索

 

P R